スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oblivion Index

はじめに

Oblivionというゲームは、日本製のRPGばかりやってた私には一種のレボリューションとなりました。

どこが革命的なのか。それは恐ろしいまでの自由度にあります。

ストーリー的な自由度は日本にもフリーシナリオなどがあります。しかしOblivionでは、ユーザインターフェイスからゲームシステム、装備品、戦闘システム、はてはゲームバランスまでプレイヤーが自由に変更できます。まさに自由の尺度が桁違いです。

それらの拡張機能を入れる入れないもプレイヤーの自由。そして、たとえそれらを入れたことによって、ゲームがつまらなくなるのも本人の責任。まさに自由の国のゲームです。

あれこれ自由にいじれるのはPC版のみの特権ですが、拡張機能を導入するのは少し敷居が高くなっています。導入方法は地道にネットで調べるか、下記のインストール関連のエントリーを参考にしてください。


目次

<インストール関連>


【初期導入】

・インストールからMOD導入まで
・キャラクター作成
・キャラクター作成 続き


【拡張機能】

・UOP+日本語化
・BTmod導入
・赤魔道士な衣装
・レベルシステムの変更
・Fran単体導入編
・FCOM導入編

【システム操作系】

・omod作成編
・正面視点への変更方法


<プレイ日記>

・1日目 チュートリアル
・2日目 ドラクエ方式の崩壊
・3日目 民免れて恥なし
・4日目 合法的な強奪の日々

・5日目 野菜泥棒と怪しい栄養ドリンクと私
・6日目 裏街道まっしぐら
・7日目 暗殺稼業





テーマ : Oblivion - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。