スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【音楽】アコースティックギター万歳

Youtubeで再生数1500万のアコースティックギターの演奏に最近とりつかれました。3分間と短いのでまずは聴いてみてください。




この人、弦を押さえる左手側でも音を出してるんじゃ?
さらにボディを叩いてリズムをとったりと、ハイテクニックな演奏ですわ。

明るくそして少し物悲しい響きが最高です。暗いのではなく、哀愁とか物悲しいとかの形容がしっくりくる。
アコギとかリュートの演奏ではこういった曲が大好きです。

音楽知識が大してないので抽象的にしか言えないのですが、この明るさと物悲しさが絶妙にまざった感じはなんなのでしょうか。
むりやり例えると、晴れて穏やかな、ある秋の午後みたいな。

テーマ : YouTube動画 - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。