FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年後の新発見

NewスーパーマリオブラザーズWiiをネタにした、岩田社長と宮本茂の対談が任天堂公式ページでUPされてた。
新発見、面白い、ためになる対談なのでぜひ読みましょう。


http://www.nintendo.co.jp/wii/interview/smnj/vol1/index.html


読みましたか?読んでないならちゃんと読んでから下に進んでください!


初代のスーパーマリオブラザーズの1-1、ゲーム開始の30秒間がものすごく考えられて構成されていたのを知って、ちょっと感動した。

初見の人は、最初のクリボーを見た後では、パワーアップキノコも悪いものに見えちゃう。だからいいキノコだと分かってもらう為に、どうやってもマリオに取らせる。
ブロックの右側にある土管。アレでキノコを反射させてマリオの方に向けさせてると。

あの土管も適当に配置してるんじゃなくて、そういう意図があった。徹底的にユーザのことを考えてゲームを作る姿勢には頭が下がります。


また、ジャンプゲームの元祖を作った時の発想方法も読めて良かった。オリジナルを作るってことは、原理原則レベルで考えて作るんだなあと、感動。

テーマ : Wii(ウィー)総合 - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。