スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床屋め

いつも髪は床屋と美容院の合いの子みたいな一山いくらのところで切ってるけど、髪が鬱陶し過ぎたので職場の近くの床屋に行った。そしてひっどい切り方をされた。

毎回毎回毎回毎回短く切るな、長めにしろって注文してるのに、美容師のヤツも床屋の親父も毎回短く切りやがる。
髪を短く切ることがやつらのレゾンデートルにでもなってるんだろうか。特に床屋の親父が酷い。床屋ならどこだろうが必ず短く髪を切ってもらえる。(だから数十年前から床屋には行かないようにしてた)

なにかあ、病院の診察点数みたく、髪を多量に切ると点数が増えて、国から多く金を貰えるってかあ?
それとも切るのが下手で左右非対称になるのを誤魔化して切ってたら、結局短くなってしまったんじゃないかと邪推したくなる。

整髪レベルでいいっての、髪型を変えないといけないくらいに切るなっての!大して切らなくたって文句言わないっての!!

しかも床屋の親父の酒場の与太話じみた話を延々と聞かされてうんざり。酒場の与太話ってのは、ようは独断と偏見に満ちたアレですよ。そういうのは上司とかだけでお腹一杯ですよまったく。


やっぱりまともに切って欲しいならそれなりに高い所行かないと駄目なんだろうな。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。