FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー派と紅茶派と

コーヒーと紅茶、どちらが好きかというのは良くある話でして、私はつまらない回答で申し訳ないのですが、どっちも好きなんです。

そもそも最初はどちらかというとコーヒー派だったのですが、空きっ腹にブラックコーヒーを飲んで腹を壊してから、紅茶派となりました。

そこからまたコーヒー派に戻ったきっかけが、なんといってもスタバ系のコーヒー店の存在です。ほぼ毎日買ってコーヒーを飲んでます。

といっても、日本にある3大コーヒー店のスターバックス、タリーズ、エクセルシオールの私の利用割合は0.1:1.9:8.0くらいかなあ。
なんでこんな割合なのかというと、単に仕事場にタリーズとエクセルシオールがあって、タリーズのスタンプが20回で1杯なのに対して、エクセルシオールが10回で1杯と、単なる経済的(ケチともいう)な理由からです。

スタバのコーヒーの味は違いが明確なのですが、タリーズとエクセルシオールの相違があんまり無いような気がします。ラテなら、タリーズがコーヒーやや多め、エクセルシオールがミルクやや多めのような。(てかエクセルシオール、ミルク多すぎだろ)
ただ、目をつむって飲み当ててみろといわれても自信ありません。ボクは山岡士郎じゃないのでそこまで分かりません。

そして、この系統のコーヒーを飲んでると何が駄目かって、缶コーヒーが不味くて飲めなくなることに尽きます。
缶コーヒーを飲むと、泥水を濁らせたような感じでゲボォとかしちゃいます。ドトールのコーヒーすら許しがたく感じることもあるので重症です。


で、なぜか長々とコーヒーの話になってしまったんですけど、ようはコーヒーを飲んで紅茶をあまり飲まなくなったのは、まともな紅茶を飲める環境がないからというわけです。

しかーし、なんとスタバスタイルで紅茶を販売する店が登場したようです。こちらが紹介サイト。

なんで紅茶のお店が無かったのか。それは紅茶を淹れるのに結構時間がかかるのがネックだったようです。

紅茶の葉が開いてダシがでるのは確かに遅いです。葉を蒸らすのに3分かかって、さらに注いで梱包する工程をいれるとトータル5分くらいかかりそうです。たったの5分くらいと最初思いましたが、確かに半ファーストフード的な店で1分でも待たされるとイライラしてきます(私だけか?)。ファーストフードの弊害であって、わたしゃ悪くありません。

そこで、コーヒー用のエスプレッソマシンを改造して90秒で紅茶を淹れられるようになったと。すばらしいね!

そこで飲んでみたくなったのですが、まだ恵比寿に1軒しかやってないみたいなんです。行きも帰りも恵比寿はかすりもしないので残念。


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。